まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

「ロウダウン(Lowdown)」ボズ・スキャッグス(1976)

 おはようございます。

今日はボズ・スキャッグス


Boz Scaggs - Lowdown (Official Audio)

 1976年の全米3位の大ヒット。当時ビルボードと競合していたチャート誌”キャッシュボックス”では全米1位を獲得している、画期的な大ヒット曲です。

 何が画期的かというと、普通ポップミュージックはまず詞曲ありきで、それをいかにアレンジするかというのが普通ですが、この曲の主役は詞曲よりも”グルーヴ”だというところです。

 歌はグルーヴにいかに巧みに乗るかを最優先しているかのようです。これはラップでいう”フロウ”の感覚ですね。普通の人はなかなか鼻歌では歌えないでしょう。コーラスも他の楽器もすべてが、グルーヴ、リズムに準じている。

 これはR&Bの”型”ですね。

 この曲はボズをはじめとして、白人ミュージシャンで作られていますが、やはりみなR&Bに深い影響を受けた人たちでした。

 しかし、こういうメロディーがあってないような単調な曲が売れるとは誰も思わなかったようで、この曲の入ったアルバム「シルク・ディグリーズ」からのシングルは「It's Over」という曲でした。

 


It's Over - Boz Scaggs

 まさに、キャッチーですね。このチョイスは仕方ないところではあったでしょうが、この曲の売れ行きはパッとしなかったんですね。

 しかし、クリーヴランドR&B専門のラジオ局のDJが「ロウダウン」を気に入ってかけ始めたところ反響がすごくあったということで、レコード会社は「ロウダウン」を全米のR&Bのラジオ局にプロモーションしたところ一気に盛り上がったそうです。

(最終的にビルボードの”ソウル”・チャートでも5位まであがりました)

 

”あの娘は火遊びが好きで 大勢のやつとつるんでる

 あんたのしてくれたことを公衆にさらすんだ

大声で言う あんたが彼女にあれやこれや買ってくれたって

どれだけの大金を自分に使ったかって

彼女はみんな天からの贈り物だと思ってるに違いないよ

あんた 彼女にこの悲しい現実と、薄汚れた実情に気づかせたほうがいいよ”(拙訳)

 

 曲調と比べると、ハードでリアルな歌詞です。こういう都会の現実、ダークサイドを歌う内容からも”ラップ感”を僕は感じてしまいますが、、。

 

 ボズ・スキャッグス、この時すでに32歳、これが7枚目のアルバムでした。

ブルースやR&Bに深く傾倒していた作品を作ってきていて、いわば”通好み”で商業的な成功をおさめることはできていませんでした。

 サンフランシスコが拠点でしたが、自身がプロシューすするアーティストがLAで録音することがきかっけになり、自身のアルバムもLAで作ることにします。

 そして制作のパートナーを探す中で紹介されたのが、キーボーディストのデヴィッド・ペイチでした。そして、彼の人脈からベースのデヴィッド・ハンゲイト、ドラムスのジェフ・ポーカロという、そののちに「TOTO」を結成するメンバーが集まります。

 

 当時すでにこの3人でデモ作りをしていたようで、その中でTOTOの初期のレパートリーになった「Tale of A Man」という曲のデモをボズが気に入って、その一部のコード進行をもとにボズが歌メロを作っていき、デヴィッドがマーヴィン・ゲイを参考にコーラスを考えたのがこの「ロウダウン」ということです。


TOTO - tale of a man ( XX 1977-1997)#02

 すでにビートとコードがあって、そこにメロをのせるというのは、まさに今のヒップホップ、ダンス・ミュージックの作り方です。

 「ロウダウン」は昔からのポップスの流れじゃなく、今のヒップホップ、R&Bの視点からさかのぼってとらえると、また新たな魅力が再認識できるように思います。

 

 それから、調べてみたら、デヴィッド・ペイチジェフ・ポーカロも当時まだ22歳でした。ボズと比べたら10歳も下です。

 しかし、この若い才能に賭けたところにも、大きな勝因があったのかもしれんません。

 演奏はクールで淡々としているようでいて、不思議な躍動感を感じます。

 若くて勢いのあるミュージシャンにしか生み出せないものがあって、それがこの演奏に”ばちっと”出たんじゃないかなと僕は思うのです。

 録音された演奏自体が何年たってもまったく色褪せない、という結構珍しい曲じゃないでしょうか。

f:id:KatsumiHori:20201019162827j:plain