まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

CMソング

「ユア・ビューティフル(You're Beautiful)」ジェームス・ブラント(2005)

おはようございます。 今日はジェームス・ブラントの「ユア・ビューティフル」です。 www.youtube.com ******************************************************************************* My life is brilliant My life is brilliant, my love is pureI saw…

「男の世界 (Lovers Of The World)」ジェリー・ウォレス(1970)

おはようございます。 洋楽には日本独自ヒットが数多くありますが、その中でも最大のヒット曲はなんとこれなんです。ジェリー・ウォレスの「男の世界」。 www.youtube.com ***************************************************************************** A…

「う、ふ、ふ、ふ、」EPO(1983)

おはようございます。 今日はEPOの「う、ふ、ふ、ふ、」です。 www.youtube.com ポップスというのは基本的に明るく親しみやすいものですから、そういうものの宿命として大衆から”軽んじられやすい”ものでもあります。そこで、いやいや、キャッチーなポップス…

「そして僕は途方に暮れる」大沢誉志幸(1984)

おはようございます。 今日は大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」です。 そして僕は、途方に暮れる / 大沢誉志幸 ポップ・ソングの命運を握るのは”アレンジ”。僕にはそういう認識が強くあります。 もちろん、曲自体が良くなければいけないのですが、曲だ…

「Mr.サマータイム」サーカス(1978)

おはようございます。 今日はサーカスの「Mr.サマータイム」を。 Mr. サマータイム - サーカス この曲は1978年のカネボウの夏のキャンペーンソングとして大ヒットしました。 この頃は、資生堂とカネボウの2大化粧品会社のCMソングというのが、”最も売れるタ…

「マイ・ピュア・レディ」尾崎亜美(1977)

おはようございます。 今日は尾崎亜美の「マイ・ピュア・レディ」です。 【マイ•ピュアレディ】尾崎亜美 歌謡曲、フォーク全盛の時代を大きく変えた都会的なポップスとして僕は原田真二の名前を挙げましたが、それ以前にも”シティポップス”的な音楽が来るぞ…

「時間よ止まれ」矢沢永吉(1978)

おはようございます。 今日は矢沢永吉の「時間よ止まれ」です。 www.youtube.com ニュー・ミュージック〜シティポップスが盛り上がった時期に10代を過ごしたが為に、田舎者なのに、いや田舎者だからこそいっそう都会的なポップスにハマってしまった人間なの…

「キープ・ユア・スマイル(Keep Your Smile)」イングランド・ダン&ジョン・フォード(1978)

おはようございます。 今日はイングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー(昔はジョン・フォードと表記されていました)。日本のコーヒーのCM用に作られた曲です。 まずはそのCMの映像を。 Kazumi Kurigami - Maxwell Blendy - Paul Newman Mustaches …

「君は天然色」大瀧詠一(1981)

おはようございます。 今日は大瀧詠一の「君は天然色」です。 [Official] 大滝詠一「君は天然色」Music Video (40th Anniversary Version) 素晴らしい”ポップス”というのは、実は高度で難解なことを手間をかけてやっているのに、聴く側には全くそれを感じさ…

「一本の音楽」村田和人(1983)

おはようございます、 今日は村田和人。 もはや、今の若い人たちからしてみたら音楽の単位が”一本”ってどういうこと?と思うのかもしれませんね。これは、カセットテープのCMソングでした(カセットテープの単位が一本、二本だというのも説明が必要なんでし…

「風を感じて」浜田省吾(1979)

おはようございます。 今日は浜田省吾。 僕が彼の歌を初めて聞いたがこれで、カップヌードルのCMソングとして知りました。ちょうど、僕は洋楽も熱心に聴き始めた時期で、イーグルスの「テイク・イット・イージー」やリンダ・ロンシュタットの「イッツ・ソー…