まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます

ブラジル・中南米

「マシュ・ケ・ナダ」(Mas que nada) 」セルジオ・メンデス(1966)

おはようございます。 今日もブラジルの曲。「イパネマの娘」にも負けないほど有名な「マシュケナダ」を。 Mais Que Nada そして、この曲を作ったのはジョルジ・ベン。1963年に発表しています。 Jorge Ben- Mas, Que Nada!-1963.wmv 「マシュ・ケ・ナダ(Ma …

「サマー・サンバ(ソー・ナイス)」ウォルター・ワンダレイ(1966)

おはようございます。 今日はボサノヴァのインスト曲としては最大のヒットといわれるウォルター・ワンダレイの「サマー・サンバ」です。 Walter Wanderley - Summer Samba (So Nice) オリジナルはマルコス・ヴァーリが1964年にリリースした「Samba De Verão …

「想いあふれて(Chega de Saudade)」ジョアン・ジルベルト(1958)

おはようございます。 今日はボサノヴァの起源とされている楽曲「想いあふれて」を。昨日取り上げた「イパネマの娘」同様、作詞はヴィニシウス・ヂ・モラエス、作曲はアントニオ・カルロス・ジョビンです。 João Gilberto - Chega De Saudade "僕の悲しみよ …

「イパネマの娘(The Girl from Ipanema)」スタン・ゲッツ、ジョアン・ジルベルト、アストラッド・ジルベルト(1964)

おはようございます。 今日はボサノヴァの代名詞「イパネマの娘」です。 The Girl From Ipanema ”見てごらん なんて美しんだろう 優雅さがあふれている ほら、あの娘さ こっちに向かってきて 通り過ぎてゆく 体をやさしくスウィングさせながら 海に向かって…

「マリア・マリア」ミルトン・ナシメント(1978)

おはようございます。 今日もミルトン・ナシメント。彼のレパートリーの中でもとりわけポップな「マリア・マリア」です。 Maria Maria ”マリア マリア あなたは贈り物 ある種の魔法 僕たちに警告する力 地球上のあらゆる女性と同じように 生きて 愛する 価値…

「トラヴェシーア(Travessia)」ミルトン・ナシメント(1967)

おはようございます。 今日は”ブラジルの声”と呼ばれたミルトン・ナシメント。それまで全く無名だった彼を国内だけではなく、海外にまで一躍広めることになった名曲「トラヴェッシーア」です。 Travessia - Milton Nascimento 「トラヴェシーア(Travessia)…

「君がすべて(sou você)」トニ・ガヒード(1999)

おはようございます。 今日はこのブログ初めてのブラジルの曲、映画「オルフェ」で使われていた 「君がすべて」です。 Caetano Veloso Sou Voce -Orfeu- ”空の下には海 光に満ちた街 僕の世界 僕の書いた歌 みんな変わってしまったけれど 僕には君がいる 広…