まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

「Just the Way You Are」ブルーノ・マーズ(2010)

 おはようございます。

 今日はブルーノ・マーズのデビュー曲「Just The Way You Are」です。


Bruno Mars - Just The Way You Are [Official Video]

 

 ”彼女の瞳、その瞳を見たら、星なんて輝いてないように見える

  彼女の髪、その髪の流れは何もしていないのに完璧だ

  彼女はとても美しい 僕は毎日言うよ

 

  そうなんだ、僕が褒めても彼女は信じようとしないだろう

  すごく悲しいよ 僕が見ているものが彼女には見ていないなんて

  彼女が”変じゃないかな?”って僕にたずねるたびにこう言うよ

 

  君の顔を見て 変えたいと思うことなんてひとつもない

  だって君は驚くほど素敵なんだよ そのままで

  君が微笑めば 世界の全てが立ち止まり しばらく見とれるさ

  だって君は驚くほど素敵なんだよ そのままで

 

     彼女の唇 その唇は 彼女がそうさせてくれるなら 一日中キスしていたい

  彼女の笑いかた その笑い方は彼女は嫌だって言うけど 

     僕はすごいセクシーだと思う

     彼女はとても美しい 僕は毎日言うよ

 

   そうだよね、君に何か変えてほしいなんて頼んだことは絶対なかったよね

   もし君が完璧を求めているのなら、そのままでいればいいだけさ

      だからわざわざ変じゃないかな?なんてきかなくていいよ

    僕はこう言うってわかるよね

 

  君の顔を見て 変えたいと思うことなんてひとつもない

   だって君は驚くほど素敵なんだよ そのままで

   君が微笑めば 世界の全てが立ち止まり しばらく見とれるさ

   だって君は驚くほど素敵なんだよ そのままで  ” (拙訳)

  

*********************************************************************************

Oh, her eyes, her eyes make the stars look like they're not shinin'
Her hair, her hair falls perfectly without her trying
She's so beautiful and I tell her everyday
I know, I know when I compliment her she won't believe me
And it's so, it's so sad to think that she don't see what I see
But every time she asks me "Do I look okay?"
I say

When I see your face
There's not a thing that I would change 'cause you're amazing
Just the way you are
And when you smile
The whole world stops and stares for a while
'Cause girl you're amazing    Just the way you are

Her lips, her lips, I could kiss them all day if she'd let me
Her laugh, her laugh she hates but I think it's so sexy
She's so beautiful, and I tell her everyday

you know, you know, you know I'd never ask you to change
If perfect's what you're searching for then just stay the same
So don't even bother asking if you look okay, you know I'll say

When I see your face
There's not a thing that I would change
'Cause you're amazing    Just the way you are
And when you smile
The whole world stops and stares for a while
'Cause, girl, you're amazing
Just the way you are

The way you are  The way you are
Girl, you're amazing    Just the way you are

When I see your face
There's not a thing that I would change
'Cause you're amazing
Just the way you are And when you smile
The whole world stops and stares for a while
'Cause, girl, you're amazing
Just the way you are


Writer/s: Khari Cain, Peter Gene Hernandez, Philip Martin II Lawrence, Ari Levine, Khalil Walton

*****************************************************************************************

 

  ビリー・ジョエルの「素顔のままで」の原題と同じ”Just The Way You Are"ですが、ビリーが全米3位で売り上げ100万枚、ブルーノは全米1位、1200万枚と、ヒットの規模ではブルーノが大幅に優っているようです。

 

 「Just The Way You Are」と聞いて、ビリーを思い出すのかブルーノを思い出すのかというのは、ジェネレーションを区切るのに格好の質問なのかもしれないですね。

 

 歌詞を読むと、「素顔のままで」でごく一部の人に誤解されたような(僕のために服も髪も変えるな〜というのが束縛しているように感じる、、)フレーズもブルーノのほうにはないようですし、よりストレートに愛情表現がされているように思えます。

 

 「Just The Way You Are」で検索しても先に出てくるのはこちらの方ですから、いまこのタイトルの曲と言ったらブルーノ・マーズということなるのでしょう。

(「素顔のままで」が好きな僕にとっては寂しいことではありますが)

 

 

 ブルーノ・マーズは、現在の音楽業界のスーパースターと呼ばれる人たちの中で、最もポップ・ミュージックのルーツを感じさせてくれる貴重な存在だと僕は感じています。

 今のアーティストはジャンルを問わず”ヒップ・ホップ”が自然に体に入っていて、それがほとんどのアーティストの音楽制作の軸になっています。

 ビートと言葉の意識がメロディやハーモニーに対して圧倒的に優先される感じです。

 

 ブルーノも当然ヒップホップとの繋がりの強いアーティストではあるのですが、彼の場合は”ヒップホップ以前の音楽”のインプットが他のアーティストに比べて多く、かつ深いように思えます。

 そういう古いポップス、ロック、R&Bの音楽をしっかりアップデートさせて新しいものとして聴かせてくれる技量がとても高いのです。

 

 調べてみると、古い音楽のインプットの多さと深さというのは彼の生い立ちが大きく影響していることがわかりました。

 

 ハワイ出身の彼の母親は歌手でフラダンサー、父親はミュージシャン(パーカッショニスト)で、六人兄弟の彼は4歳のころから家族のバンド”ザ・ラヴ・ノーツ”で週5日ナイアトクラブで演奏し、マイケル・ジャクソンアイズレー・ブラザーズテンプテーションズなどがレパートリーだったそうです。

 彼の叔父がエルヴィス・プレスリーのモノマネ芸人だったこともあって、彼が最初に夢中になったアーティストはエルヴィスで、彼自身もモノマネをやるようになりました。ザ・ラヴ・ノーツはハワイでは彼のプレスリーのモノマネで有名だったと言われています。

 

 ちなみに彼の本名はピーター・ジーン・ヘルナンデスで、”ブルーノ”というのは彼が2歳のときに父親がつけたニックネームで、プロレスラーのブルーノ・サンマルチノ(古いプロレス・ファンの方には懐かしいですね、日本では”人間発電所”と呼ばれていました。)に似ていたからだそうで、当時は”ブルーノ・ヘルナンデス”という芸名で活動していました。

 

 その映像がアップされています。


BRUNO MARS (Age 4) - LIVE IN HAWAII - "Elvis Medley" w/Mom, Dad & The Love Notes (BHYE)

 彼が少し大きくなってからのザ・ラヴ・ノーツの映像


The Love Notes Show in Hawaii

 完全に”ハワイのマイケル・ジャクソン”ですね。幼い頃からポップ、ロック、R&Bのクラシックを聴いていただけはなく、人前で幾度もパフォーマンスして血肉化できていたということは大変な財産であり個性だと思います。

 

 それに、ハワイという大観光地というのも彼の特殊性を作り出しているんじゃないでしょうか。彼が最初に見たコンサートはビーチ・ボーイズだったといいますし。これが本土であれば、これほどおおらかにいろんなジャンルに接して演奏はできなかったように思います。

「ハワイアンミュージックを聴いたことがあればわかると思うけど、たとえハワイ語がわからなくても、メロディは本当に素晴らしいんだ! 一度聞いたら絶対に忘れられないクラシックなメロディーなんだよ! だから、ハワイで育ったことが、自分がそういう曲を書けるようになった大きな要因になったんだと思うよ」

                    (「BLUES & SOUL」2010年10月24日)

 

 ハワイの観光客相手にカバー曲を歌い続けるばかりの毎日に飽き、オリジナル曲を歌うアーティストになりたいと思った彼はロサンゼルスに引っ越します。

 

 そして、芸名をブルーノ・ヘルナンデスからブルーノ・マーズに変えました。”マーズ(火星)”は、キラキラした魅惑的な感じが必要だと考えたからだそうで、女の子たちから"Out of The World(この世のものとは思えないほど素敵)”と言われので”火星”ということのようです。

 

 エンターテイナーとしては鍛えられていた彼でしたが、オリジナル曲を作るノウハウはなかったこともあって、モータウン・レーベルと一度契約したのですが、作品をリリースすることができないまま解消されてしまいます。

 そこで友人のフィリップ・ローレンスとアリ・レヴァインとプロデュース/ソングライティング・チーム「スミージントンズ」を結成し活動を始めます。

 そして、自分たちでプロデュース/ソングライティングを手がけた曲の中で、ブルーノがシンガーとしてフィーチャーされることで彼に注目が集まるようになります。


B.o.B - Nothin' On You (feat. Bruno Mars) [Official Video]

 

 そして彼は念願のソロデビューを果たし、デビュー曲である「Just The Way You Are」が特大ヒットになったわけです。

 

 この曲はNeedlzというプロデューサーに会った時に彼が聞かせてくれたコード進行にインスピレーションを受けて歌詞を書いたそうです。

 

「僕はジョー・コッカーの「You Are So Beautiful」やエリック・クラプトンの「Wonderful Tonight」のような曲の大ファンなんだ。驚くような歌詞やひねりは一切なく、ただ心の中にあるものをそのまま歌にしているんだ。僕にとっては、この「Just The Way You Are」はそういう曲の一つなんだ!!驚くようなことは何もないよ。僕はただ、ある女性に「ありのままの自分が美しく見える」と伝えているだけなんだ。9歳の時からそういう歌を歌い続けてきたんだから」

                     (「BLUES&SOUL」2010年10月24日)

 

 「You Are So Beautiful」や「Wonderful Tonight」のような曲を9歳から歌い続けている、、、彼は当時25歳で今35歳ですが、この年代でそんなアーティストは他にいないでしょう。やはりこれは、特殊な環境の中で才能を育まれてきた彼にしか作れなかった歌なのかもしれません。

 

 

f:id:KatsumiHori:20201103115225j:plain