まいにちポップス(My Niche Pops)

令和初日から毎日、1000日連続で1000曲を選曲しました(苦笑)。古今東西のポップ・ソングをエピソード、歌詞の和訳、マニアックなネタ、勝手な推理、などで紹介しています。みなさんの音楽鑑賞生活に少しでもお役に立てればうれしいです。みなさんからの情報や思い出話などコメントも絶賛募集中です!text by 堀克巳(VOZ Records)

「スクリーム(Scream)」マイケル・ジャクソン&ジャネット・ジャクソン(1995)

 おはようございます。

 今日はマイケル・ジャクソンジャネット・ジャクソンの「スクリーム」です。

www.youtube.com

*************************************************************

I'm tired of injustice, I'm tired of the schemes
Your lies are disgusting
So what does it mean, damn it
Kickin' me down, I got to get up
As jacked as it sounds
The whole system sucks, damn it
Peek in the shadow, come into the light
You tell me I'm wrong
Then you better prove you're right
You're selling out souls, but I, I care about mine
I've got to get stronger
And I won't give up the fight


With such confusion
Don't it make you want to scream? (Make you want to scream)
Your bash abusin' victimize within the scheme
You try to cope with every lie they scrutinize
Somebody please have mercy
'Cause I just can't take it


Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream
Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream (You just, you just)

 

I'm tired of you tellin' (Tellin')
The story your way (Story your way)
You're causin' confusion (Confusion)
You think it's okay, damn it
You keep changin' the rules
While I, I keep playing the game
I can't take it much longer
I think I might go insane
Ah, baby

With such confusion, don't it make you want to scream? (Make you want to scream)
Your bash abusin' victimize within the scheme
You find your pleasure scandalizing every lie
Oh Father, please have mercy, 'cause I just can't take it


Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream
Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop fuckin' with me, make me want to scream


Oh my God, can't believe what I saw as I turned on the TV
This evening, I was disgusted by all the injustice
All the injustice (All the injustice)
Yeah, yeah
Baby (Whoa)

 

With such collusions, don't it make you want to scream? (Make you want to scream)
Your bash abusin' victimize within the scheme (Make you want to scream)
You try to cope with every lie they scrutinize
Oh brother, please have mercy, 'cause I just can't take it


Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream
Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream
Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream
Stop pressuring me, just stop pressuring me
Stop pressuring me, make me want to scream

*************************************************************

不公平はうんざりだ
悪だくらみにはうんざりだ
あんたたちの嘘にはむかつくよ
つまりどういうことか、ちくしょう
蹴飛ばされても、僕は立ち上がらなければいけない
強そうに思えても
システム全体が最悪なのさ、ちくしょう
影の中を覗きこみ、光がさしこむ
僕が間違っているとあんたたちは言う
なら、自分が正しいって証明しなよ
あんたたちは魂を売り飛ばした、だけど僕は、自分の魂を大事にするよ
もっと強くならなきゃな
そして、この戦いあきらめない


こんな混乱で
叫びたくならないか?
あんたたちの非難のバッシングは、陰謀の中で人を生贄にする
あんたはヤツらの綿密な嘘のひとつひとつに対処しようとしている
誰かどうか慈悲の心を
だってもう耐えられないんだ


プレッシャーをかけないで、もう無理強いしないで

プレッシャーをかけないで 叫びたくなるんだ
プレッシャーをかけないで、もう押さえつけないで
プレッシャーをかけないで 叫びたくなるんだ

 

あんたたちの勝手な作り話にはうんざりさ
混乱を招いてるだけ
それでいいと思ってるのか、ちくしょう
あんたたちは絶えずルールを変えるんだ
僕が、僕がゲームをやってる間中
もう我慢も限界さ
あたまがおかしくなりそうさ
ああ ベイビー

 

 

こんな混乱で
叫びたくならないか?
あんたたちの非難のバッシングは、陰謀の中で人を生贄にする
あんたたちは、あらゆる嘘を
スキャンダルにすることに喜びを見出している
おお、ファーザー、どうかご慈悲を、もう耐えられないから

 

プレッシャーをかけないで、どうか無理強いしないで

プレッシャーをかけないで 叫びたくなるんだ
プレッシャーをかけないで、どうか押さえつけないで
プレッシャーをかけないで 叫びたくなるんだ

 

おお神よ、今夜テレビをつけて 映し出されたものが信じられない
僕はすべての不正にうんざりしていた
すべての不正に、操作、操作、ベイビー

 

おお神よ、今夜テレビをつけて 映し出されたものが信じられない
僕はすべての不正にうんざりしていた
すべての不正に、操作、操作、ベイビー

 

 

こんな共謀があるなんて、叫びたくならないか?
あんたたちの非難のバッシングは、計画の中で人を生贄にする
あんたはヤツらの綿密な嘘のひとつひとつに対処しようとしている
おお、ブラザー、どうかご慈悲を、もう耐えられないから

 

プレッシャーをかけないで、どうか無理強いしないで

プレッシャーをかけないで 叫びたくなるんだ
プレッシャーをかけないで、どうか押さえつけないで
プレッシャーをかけないで 叫びたくなるんだ、、、

               (拙訳)

*************************************************************

 

 

 ポップ・ミュージック史上最強の兄妹の共演。プロデュースしたジャム&ルイス

ジミー・ジャムはこう回想しています。

 

 「マイケルがジャネットと一緒に曲をやりたいと言っていたので、彼女がスタジオにやってきて、みんなで5、6個のアイデアを出して彼に持っていった、そのうちの1つが "スクリーム "になったんだ。

 マイケルはその日、たくさんの腕輪や宝石、硬い靴など、スタジオには普通持ってこないものを身に付けて、とても静かにスタジオに入ってきた。彼は内気で、とても静かだった。そして、(ジミーは完璧にマイケルの声を演じて)"どうぞ、曲の最初から流してください "と言ったんだ。彼はすぐにタスマニアン・デビル(筆者註:オーストラリアに生息する肉食性有袋類のようになり、スタジオ中を踊り、手拍子をし、足を踏み鳴らしました。普通なら、「おい、マイクから離れるなよ」とか言うところさ。でも僕たちはまるで「あなたがやっている間、僕たちはずっと見ていることにしよう」という感じだった。ジャネットは同じ日にボーカルを録る予定だったんだけど、それを見て、私の方を振り返って、「ん〜、私のボーカルはミネアポリスでやろうかな」って言ったんだ。

 こんなことを今まで見たことはなかったし、それ以来もこのような光景は見たことはないよ。長年にわたって私はいくつかの素晴らしい、感動的なスタジオ体験をしてきたけど、その日のニューヨークには地震があったのさ、そして、それがマイケルだったんだ。マイケルの力さ」

 (vice.com  February 1, 2016)

 

  他のインタビューでも彼は同様のことを言っています。

「彼は踊り狂い、踏みつけ、ジャラジャラした服を着て、レコーディング・スタジオでやってはいけないこと(筆者註:マイクがその音を拾ってしまうから)をすべてやっていたんだ。僕たちはまるで少女のように、"ああ!"と叫んでいました。”マイケル・ジャクソンよ!”ってね」

        (The Gurdian   9 Jul 2021)

 

 元々はマイケルがジャネットとやりたいと言いだし、ジャネットとジャム&ルイスが曲を提案したものの中で選ばれたのが「スクリーム」。そして、歌入れはマイケルが先に行い、兄の圧巻の豹変ぶりに、妹もビビったんですね。

 そして、兄のテンションに負けじと、後日ジャネットが歌を録音したという流れだったようです。

 

 マイケルは、ジャネットとジャム&ルイスの作品の中でも、アルバム「リズム・ネイション1814」が大好きだったようで、特に「The Knowledge」というハードなトラックを気に入っていたらしく、そういうタイプの曲として「スクリーム」が作られていたちょうです。

www.youtube.com

 

 また、テリー・ルイスはこう語っています。

 「彼はスーパー・ヒーロー・ミュージックが大好きだったんだ、サウンドが飛び散るような威勢のいい、まるでインダストリアル・ミュージックのようなね」

          (The Gurdian   9 Jul 2021)

 インダストリアル・ミュージックとは、電子音などを作りノイズを作り、ダークなイメージと結びつける音楽ですが、マイケルはそういうことをやりたかったんですね。

 

 

 兄妹の対等なデュエットとしてはこの曲が初共演でしたがが、ジャネットはかつてマイケルのバックコーラスをやったことがあります。

 それを最後に。アルバム「スリラー」の中で個人的に僕が好きな曲でもあります。

「P.Y.T」(1983年全米10位)。P.Y.Tは”Pretty Young Thing”の略称で、”かわいこちゃん”ってことでしょうか。ジャネットは姉のラトーヤなどと一緒に”P.Y.T.'s”とクレジットされていました。曲の後半、マイケルと”ナ〜ナナナ”と掛け合いをしています。

www.youtube.com

 

 

f:id:KatsumiHori:20220116124019j:plain