まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

「魔法を信じるかい?(Do You Believe In Magic)」ラヴィン・スプーンフル(1965)

 おはようございます。

 今日はラヴィン・スプーンフルの「魔法を信じるかい」です。

 


The Lovin' Spoonful - Do You Believe in Magic (Audio)

 

 ボブ・ディランなど数々のアーティストを輩出したニューヨークのグリニッチ・ヴィレッジのフォーク・シーンから出てきた”マグワンプス”のメンバーだったジョン・セバスチャンとザル・ヤノフスキーを中心に結成されたバンドです。

 ちなみに”マグワンプス”の他のメンバー、キャス・エリオット、デニー・ドハーティは”ママス&パパス”を結成しています。

popups.hatenablog.com

  

 ”若い女の子のハートに起こる魔法を君は信じるかい?

 いつでも音楽が始まれば、彼女の気持ちは解き放たれるんだ

 その音楽がグルーヴィーなら、まさに魔法

 あの頃の映画のように 音楽は君を楽しませてくれる

 魔法について話そう 君の心を解き放ってくれるような

 でも、それは知らない人にいきなりロックンロールについて語りかけるようなもの

 かもしれない

 

 もし君が魔法を信じるなら、どれにしようかなんて悩まなくていい

 それがジャグ・バンドやR&Bならね

 ただ聴きに行けばいい 音楽が始まればにっこりしてしまうよ

 そして、その笑顔はどんなにがんばっても拭い去れないはずさ

 君の足は自然にリズムをとり始める、

 そして、どうやってその場所まで来たかもわからなくなって 

 ただただ、ぶっ飛んだ気分になるんだ”       (拙訳)

 

 

   ラジオからふいに流れてきたポップスがたくさんの人の”人生を変えた”、そんな時代のポップスです。

 僕はそれよりは少し後の世代ですが、まだ”MusicはMagicだ”、といった表現をしばしば目にしたものです。

 しかし、めまぐるしいテクノロジーの進歩で音楽は簡単に作れるようになり、その簡易に作られた音楽が大量に世に出回ることで、その”ありがたみ”が薄くなってきているような気もします。

 でも、MusicをMagicだと思えるかどうかは、あくまでもその人の好奇心や感性によるもの、のはずだと思います。

 

 さて、この「魔法を信じるかい?」はまさに音楽の魅力、その魔法を、まさに楽しく自然体のスタイルで称えた名曲です。

 ラヴィン・スプーンフルのデビュー曲で、全米最高9位の大ヒットになりました。

    

 アメリカでは、マクドナルドのCMやスーパーマリオのTVショウ、バービー人形を使ったテレビ番組”バービー&ザ・ロッカーズ”などで使われたといいますから余程の定番曲なんでしょう。日本でもタバコのCMで使われていたのを覚えているかたもいると思います。

 

 2005年にはアメリカの姉妹デュオ”Aly&AJ"がカバーし、それがアメリカで大ヒットしました。

 


Aly & AJ - Do You Believe In Magic (Best Quality)

 

 

 

 

Do you Believe In Magic

Do you Believe In Magic