まいにちポップス(My Niche Pops)

令和初日から毎日、1000日連続で1000曲を選曲しました(苦笑)。古今東西のポップ・ソングをエピソード、歌詞の和訳、マニアックなネタ、勝手な推理、などで紹介しています。みなさんの音楽鑑賞生活に少しでもお役に立てればうれしいです。みなさんからの情報や思い出話などコメントも絶賛募集中です!text by 堀克巳(VOZ Records)

「What Makes You Beautiful」ワン・ダイレクション(2011)

 おはようございます。

 今日はワン・ダイレクションの「What Makes You Beautiful」です。

www.youtube.com

******************************************************************************

You're insecure, don't know what for
You're turning heads when you walk through the door
Don't need makeup to cover up
Being the way that you are is enough


Everyone else in the room can see it
Everyone else but you


Baby, you light up my world like nobody else
The way that you flip your hair gets me overwhelmed
But when you smile at the ground, it ain't hard to tell
You don't know, oh, oh, you don't know you're beautiful
If only you saw what I can see
You'll understand why I want you so desperately
Right now I'm looking at you and I can't believe
You don't know, you don't know you're beautiful
That's what makes you beautiful


So c-come on, you got it wrong
To prove I'm right, I put it in a song
I don't know why you're being shy
And turn away when I look into your eyes


Everyone else in the room can see it
Everyone else but you


Baby, you light up my world like nobody else 
The way that you flip your hair gets me overwhelmed
But when you smile at the ground, it ain't hard to tell
You don't know, oh, oh, you don't know you're beautiful 
If only you saw what I can see
You'll understand why I want you so desperately
Right now I'm looking at you and I can't believe
You don't know, you don't know you're beautiful
That's what makes you beautiful

 

Baby, you light up my world like nobody else
The way that you flip your hair gets me overwhelmed
But when you smile at the ground, it ain't hard to tell
You don't know you're beautiful


Baby, you light up my world like nobody else
The way that you flip your hair gets me overwhelmed
But when you smile at the ground , it ain't hard to tell
You don't know, oh-oh, you don't know you're beautiful
If only you saw what I can see
You'll understand why I want you so desperately 
Right now I'm looking at you and I can't believe
You don't know, oh-oh, you don't know you're beautiful
Oh-oh-oh, you don't know you're beautiful, oh-oh
That's what makes you beautiful

******************************************************************************

君は自信がなくて、それがどうしてなのかわからない
君がドアを通ってくるとみんな注目するのさ
メイクで隠す必要なんてないよ
今の君のままで十分さ


部屋中の誰もがそれを見ている
君以外の全員が


ベイビー、君は他の誰より僕の世界を照らしてくれる
君が髪をかきあげる仕草に、僕は圧倒されてしまうんだ
だけど、君がうつむいて微笑んでも、気づいてしまう
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを
もし僕が見えているように君も見えたなら
どうしてこんなに君が欲しいのかわかるはずさ
今こうして僕は君を見つめているけど、僕は信じられない
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを
それが君を美しくしているんだ


だから、さあ、君は間違っているよ
僕が正しいことを証明するために、それを歌にしたんだ
君がなぜ恥ずかしがっているのかわからないよ
なぜ君の目を見ると顔を背けてしまうのか


部屋中の誰もがそれを見ている
君以外の全員が


ベイビー、君は他の誰より僕の世界を照らしてくれる
君が髪をかきあげる仕草に、僕は圧倒されてしまうんだ
だけど、君がうつむいて微笑んでも、気づいてしまう
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを
もし僕が見えているように君も見えたなら
どうしてこんなに君が欲しいのかわかるはずさ
今こうして僕は君を見つめているけど、僕は信じられない
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを
それが君を美しくしているんだ

 


ベイビー、君は他の誰より僕の世界を照らしてくれる
君が髪をかきあげる仕草に、僕は圧倒されてしまうんだ
だけど、君がうつむいて微笑んでも、気づくんのさ
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを

ベイビー、君は他の誰より僕の世界を照らしてくれる
君が髪をかきあげる仕草に、僕は圧倒されてしまうんだ
だけど、君がうつむいて微笑んでも、気づいてしまう
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを
もし僕が見えているように君も見えたなら
どうしてこんなに君が欲しいのかわかるはずさ
今こうして僕は君を見つめているけど、僕は信じられない
君は知らない、君は知らないんだ自分が美しいことを
それが君を美しくしているんだ


   (拙訳)

******************************************************************************

 21世紀に入って最も成功したボーイズ・グループはワン・ダイレクションでしょう。

BTSが今後どれだけ活躍し続けるかにもよりますが)

 

 メンバーのハリー・スタイルズルイ・トムリンソンナイル・ホーランリアム・ペイン、ゼイン・マリクほそれぞれソロで、イギリスのオーディション番組「Xファクター」の第7シーズンに参加して途中の審査で脱落しましたが、審査員のサイモン・コーウェルがその場で、彼ら5人でグループをやらせることを思いついたことで、彼らは結成されました。

 そして5人でオーディションの決勝に出て優勝できなかったかったことが、かえってファンの気持ちを掻き立て、SNSが盛り上がってゆく、という流れになったようです。

 

  サイモン・コーウェルは、1990年代半ばに”ロブソン&ジェローム”というオールディーズを歌う俳優デュオで一発当てた後、FIVE、WESTLIFEなどのエグゼクティヴ・プロデューサーをやっていた人物で、「ポップ・アイドル」「アメリカン・アイドル」などのTVのオーディション番組の審査員として、辛口批評することで有名になっていきました。

 「Xファクター」はポップ・アイドル」で得たノウハウをベースにサイモン自らが企画した番組で、2013年には沖縄を舞台にした日本版も作られています。

 

 ワン・ダイレクションの最大の特徴は、もともとそれぞれがソロ志望だったこともあって、お揃いの衣装や振り付けを拒否したということでしょう。

 

 ニューエディションからバック・ストリートボーイズまで、みな、そのルーツにはジャクソン5テンプテーションズなど、R&Bボーカル・グループがあったのですが、ワン・ダイレクションはその流れからは外れているわけです。

 グループ全体の統一感よりも、それぞれのキャラを立たせることが優先されているわけです。

 

  ボーイズ・グループというと”大人たち”に完全にコントロールされているイメージがありますが、スタートから彼らの意思も尊重されていたようです。

 サイモンはこう回想しています。

「彼らは流行にすごく敏感で、センスが良く、マーケットをよく理解していると思ったんだ。だから、レコードを作ることになっても、彼らが望まないことを無理にやらせることはなかった。レコーディングする曲が彼らが気に入らないときは、すぐにやめにした。だから、お互いに敬意を払っていたんだ」

 (Rolling Stone JULY 24, 2020)

 とは言っても、ファンの中にはサイモンを彼らを厳しく制約した悪者と思っている人も多いらしく、その辺りも配慮した発言じゃないか、とも思います。

 

 それから、ワン・ダイレクションの大きな特徴はダンス・ミュージックではなく、ロックを基調にしたこと。そこがかえって新鮮に聴こえたんじゃないかと思います。

 

 そして、そのデビュー曲であるこの「What Makes You Beautiful」が彼らのイメージを形作るのに大きな役割を果たした重要な曲だったわけです。

 

 この曲を書いたのはサヴァン・コテチャ、カール・フォーク、ラミ・ヤコブスウェーデンのチーム。サヴァンテキサス州出身ですが、スウェーデンで活動していました。

 ヤコブはデニス・ポップ(エイス・オブ・ベイスやバックストリート・ボーイズのプロデューサー)の作ったシェイロン・スタジオの元メンバーでマックス・マーティンとも共作をしていました。カールもシェイロンのメンバーと活動していて、サヴァンはマックス・マーティンの出版社と契約し彼をメンターとして崇めています。

 

 サイモンが手がけていたウェストライフの曲を3人は数多く作っていたので声がかかったのでしょう。

 サウンドはロックになっていますが、元を作っているのは、バックストリート・ボーイズ以降のアイドル・グループ御用達のメンツだったんですね。

 

 曲をメインで書いたのはサヴァンだったようで、このように語っています。

「ロンドンのホテルに妻と一緒にいて彼女は嫌な気分で朝を迎えていたんだけど、その1年くらい前から曲のサビのメロディーはできていたんだ。彼女は「ああ、私はすごい醜い気がするの」と言っていて、僕は「いや、君は美しいよ。君は自分がどれだけ美しいのか知らないんだよ」と言った。そして、僕は「おお!これはいい曲だ! ちょっと待って!」と言って、それをメモしたんだ。実はこの曲は妻のために書いたもので、スタジオに行って2週間かけて調整したんだけど、核となる部分は2日で書き上げたよ。そして2週間かけてあちこちを微調整した。僕は、ハリー・スタイルズから来たメールを今も持っているよ。彼がデモを聴いたとき、僕はスウェーデンに戻る途中でマイアミにいたんだけど、彼はメールでこう書いてきたんだ"やったね" "これだというのを作ったね" 今でもそのメッセージを持ってるよ」

 (THE HOLLYWOOD REPORTER  FEBRUARY 6, 2013)

 

 サイモンもこう語っています。

「この曲は、初めて聴いたときにはグッド・レコード、2回目に聴いたときにはグレート・レコード、3回目に聴いたときにはファンタスティック・レコードに思えるような曲なんだ。そして、この曲がファースト・シングルになることは満場一致で決まったよ」

 (Rolling Stone JULY 24, 2020)

 

 最後は、彼らの代表曲の中から日本のTVCMでも流れていた「STORY OF MY LIFE」を。

www.youtube.com

f:id:KatsumiHori:20211126180147j:plain