まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

「Spellbound」デヴィッド・マイアー(2016)

 おはようございます。

 奥田民生のように、ビートルズ、そしてジェフ・リン(E.L.O)にどうしようもなく魅せられた男がスウェーデンにひとり。

 それが、デヴィッド・マイアーです(昔はデヴィッド・マーと表記していたような)。

  1990年代にJ-Waveとか洋楽系のFM局に親しんだ人には、彼が在籍していたメリーメイカーズの「モニュメント・オブ・ミー」を懐かしく思われる方もいるのではないでしょうか。


The Merrymakers - Monument of Me (promo clip)

 スウェーディッシュ・ポップパワー・ポップ好きに日本人にも人気が高く、フジファブリックのアルバム「CHRONICLE」のプロデュースもやっています。

 そして、奥田民生との共通点、彼はPUFFYの曲を2曲作っています。


PUFFY 『ハッピーバースデイ』


PUFFY 『boom boom beat』

 けっこう奥田民生感、ありますよね。

 

 さて、2017年に彼が来日したときにスタッフとして同行する機会があって、タクシーで2人きりになったことがありました。 そこで、E.L.Oの話で盛り上がったのですが、奥さんも大変なジェフ・リンのファンで先月一緒にロンドンまでライヴを観に行ったんだよ、みたいなことも彼は言っていました。

 そして、去年ある映画のために、ジェフ・リンっぽい曲を作ったんだよ、と言ってスマホで聴かせてくれたのがこの曲でした。

 無茶苦茶E.L.Oぽくて、無茶苦茶よくできている。そして何より本人が無茶苦茶楽しんでいる。今の時代にこんな曲を作ってくれる”ポップス狂”がいてくれることに僕は深く感謝してしまいました。

 


David Myhr – "Spellbound" (from Flykten till Framtiden) (official video)

 

Spellbound

Spellbound