まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

「ディギン・オン・ユー(Diggin' on You)」TLC(1995)

 おはようございます。

 今日はTLCの「ディギン・オン・ユー」です。


TLC - Diggin' On You (Official HD Video)

********************************************************************************

I was like peace in a groove
On a Sunday afternoon
You were there so was I
In the park 4th of July
I was chillin' with my Kool-Aid
When Miss Chilli came to relay
That you had a thing for me
Finest thing you'd ever seen


I must admit to you
I've heard them lines a time or two
Although for some apparent reason
Monkey lines are now in season
Lights off, lights on
I guess the groove is on so I am

Diggin' the scene
Diggin' on you
Diggin' on me
Baby bay-oh-baby baby
It's on like that
It's on like that
I gotta be in love or somethin' like that

I was like deep in a cool
What'nt gone be nobody's fool
Could not care less who was there
Could've been like anywhere
I was chillin' with my Kool-Aid
Did not want to par-ti-ci-pate
In no silly conversations
Had no time for new relation-ships


I must admit to you
When I heard the lines you threw
Although it usually turns me off
But this time you have turned me on
Lights off, Lights on
I guess the groove is on and I am

Diggin' the scene
Diggin' on you
Diggin' on me
Baby bay-oh-baby baby
It's on like that
It's on like that
I gotta be in love or somethin' like that

Oh why do I feel the way I do
When all I can think about is you
What was it in a line
That made me fall for you
Do you know
Why I'm diggin' diggin' diggin' diggin' on you

Diggin' the scene
Diggin' on you
Diggin' on me
Baby bay-oh-baby baby
It's on like that
It's on like that
I gotta be in love or somethin' like that


********************************************************************************

最高に平和な気分の 日曜の午後だった

あなたがいて、そこに私もいた

7月3日の公園

クールエイドを飲みながら リラックスしていると

ミス・チリがあなたが私に気があるって伝えにきた

あなたが今まで見た最高のものが私だって

 

認めなくっちゃね 一回や二回そんな話聞いたことあるって

はっきりした理由があるにしろ

求愛の言葉には 今がぴったりのシーズン

明かりが消えて 明かりがついて

いい気分なの、だから私は

 

この眺めが好き あなたが好き 私が好き

ベイビー、ベイビー、ooh、ベイビー、ベイビー

まさにそんな感じ そんな感じ

恋とか、そんなことしなくっちゃ

 

私はクールでいることにひたっていた

抜け目なくなるとかじゃないけど

誰がそこにいても気にならなかったし

どこにでもいれるような気分になれた

クールエイドを飲みながら リラックスしていた

くだらない会話になんて、サ・ン・カしたくはなかった

誰かと新しく関係を持つ暇もなかった

 

認めなくっちゃね 

あなたが投げた言葉を聞いた時

いつもはうんざりしていたけど

今回はその気にさせてくれた

明かりが消えて 明かりがついて

いい気分なの、だから私は

 

この眺めが好き あなたが好き 私が好き

ベイビー、ベイビー、ooh、ベイビー、ベイビー

まさにそんな感じ そんな感じ

恋とか、そんなことしなくっちゃ

 

どうして、こんな風な気持ちになるんだろう

あなたのことしか思い浮かばない時

あなたが私を好きにさせた言葉の中に理由があるのかな

知っているの?私がどうしてあなたを好きで好きで好きなのか

 

この眺めが好き あなたが好き 私が好き

ベイビー、ベイビー、ooh、ベイビー、ベイビー

まさにそんな感じ そんな感じ

恋とか、そんなことしなくっちゃ    (拙訳)

********************************************************************************

 TLCは"T-BOZ"(Tionne Watkins),"LEFT EYE"(LisaLopes),"CHILLI"(Rozonda  Thomas)の3人組で3人の頭文字を合わせた名前です。

  

 しかしグループを結成するきっかけになったのは、実は彼女たちではありませんでした。

 1990年頃、アトランタのプロデューサーのイアン・バークと彼の知り合いの女性シンガーのクリスタル・ジョーンズが、彼女を中心に当時流行していたニュー・ジャック・スウィングとHIPHOPを融合させた、やんちゃな女性3人組を結成しようとメンバー募集をしたところ、その募集者の中にT-BOZとLEFT EYEがいたのです。

 

 そして、クリスタルにT-BOZとLEFT EYEの3人で”2nd Nature"というグループを結成します。T-BOZが当時働いていたヘア・サロンの顧客にシンガーのペリ "ペブルス "リードがいて、彼女はちょうどマネージメント会社を立ち上げ他ところだったので、彼女たちをオーディションし契約しようと考えます。

 そこで”TLC”というグループ名に変えることになるのですが、当初"TLC”の”C”はクリスタル(Crystal)だったのです。

 ペブルスの夫はアントニオ "L.A. "リード。彼はベイビーフェイスとチームを組み、ソングライター、プロデューサーとして勢いに乗っていて、クライヴ・デイヴィス率いる”アリスタ・レコード”のバックアップで、自分たちのレーベル”LAFace Records"を立ち上げ、彼女たちの地元アトランタにやってきて拠点を構えたところでした。ペブルスはLaFaceと契約させるために旦那に彼女たちのパフォーマンスを見せました。

 "LA"リードはT-BOZとLEFT EYEには可能性を感じましたが、クリスタルは入れ替えるべきだとジャッジします。

 そして、ダミアン・デイムというアーティストのバックを2人がやっていた時に同じくバック・シンガーとして参加していたRozonda  Thomasがクリスタルの代わりにメンバーになることが決まります。

 TLCという名前がすでについてしまっていたので、彼女には"CHILLI"というネックネームが与えられます。考えたのはLEFT EYEだったそうです。

 

 そして晴れてLAFaceと契約した彼女たちは、1992年のデビューします。

  そしてデビュー曲「Ain't 2 Proud 2 Beg」がいきなり全米チャート6位のヒットになりました。


TLC - Ain't 2 Proud 2 Beg (Official Video)

 創設メンバーのクリスタルがまさにイメージしたかのような、ニュー・ジャック・スウィングとHIP HOPのミックスされたスタイルですね。

 続くLAリードとベイビーフェイスのプロデュースの「ベイビー、ベイビー、ベイビー」は全米2位、アルバムも大ヒットし彼女たちは一気にブレイクを果たします。

 

 そして、その勢いに乗って制作されたセカンド・アルバムが「クレイジーセクシークール」。そこからの4曲目のシングルで全米5位まであがったのが、この「ディギン・オン・ユー」。曲を書きプロデュースしたのがベイビーフェイスでした。

 

 また、彼女たちのヒット曲をベイビーフェイスと両輪となって手がていったのが、アトランタ在住のダラス・オースティン。

 「クレイジーセクシークール」からのファーストシングルで全米1位になった「クリープ」は彼の作詞作曲、プロデュースによるものでした。


TLC - Creep (Official HD Video)

 またこのアルバムには、のちにジャネット・ジャクソンマライア・キャリーなどとも仕事をするアトランタのプロデューサー、ジャーメイン・デュプリも参加しています。

 ベイビーフェイスとLAリードがやってきてレコード会社を立ち上げ、そこにいたダラス・オースティン、ジャーメイン・デュプリという若きクリエイターたちと化学反応を起こし、TLCという新世代のスターを生み出したことがきっかけで、アトランタには才能が集まりR&Bの聖地と呼ばれるようになります。そして、それは今もその地位は健在です。

 

 

f:id:KatsumiHori:20210220132932j:plain