まいにちポップス(My Niche Pops)

令和元年初日から毎日更新中〜1日1ポップス。エピソード、歌詞の和訳、謎解き、マニアックな捜査、勝手な推理、などで紹介していきます。text by 堀克巳(VOZ Records)

「恋のマカレナ(Macarena (Bayside Boys Mix))」ロス・デル・リオ(1993)

 おはようございます。

 今日はロス・デル・リオの「恋のマカレナ」です。

www.youtube.com

*************************************************************

I am not trying to seduce you (Ay!)

 

When I dance they call me Macarena
And the boys they say que estoy buena
They all want me, they can't have me
So they all come and dance beside me
Move with me, chant with me
And if you're good, I'll take you home with me

 

Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)


Now don't you worry about my boyfriend
The boy whose name is Vitorino
Ha! I don't want him, can't stand him
He was no good so I, ha ha ha


Now come on, what was I supposed to do?
He was out of town and his two friends were so fine


Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)

 

Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)


Come and find me, my name is Macarena
Always at the party con las chicas que son buena
Come join me, dance with me
And all you fellows chant along with me

 


Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Que tu cuerpo es pa' darle alegría y cosa buena
Dale a tu cuerpo alegría, Macarena
Hey Macarena! (Ay!)

*************************************************************

誘惑しようってわけじゃないの

私が踊る時、人は私をマカレナと呼ぶの
そして、男の子たちは私がホットだと言う
みんな私を欲しがってるけど、手に入れることはできないわ
だから、みんな来て私のそばで踊ってよ
私と体を動かして、一緒に歌って
もしあなたが上手なら、あなたを家に連れて帰るわ

 

あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は喜びと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)
あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)


私のボーイフレンドは気にしないで
ヴィトリーノという名前なの
彼なんていらない、我慢できない
彼は良くなかったの、だから私は、ハハハ、、


さあ、私はどうしたらいい?
彼は街に出て行っちゃって、彼の2人の友人はすごくいかしてるの


あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)
あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)

 

あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)
あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)


さあ私を見つけて、私の名前はマカレナ
いつもイカした女の子とパーティー
私と一緒になって、踊ろう
そして、あなたたちみんな私と一緒に歌うのよ

 


あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)
あなたの体に喜びを、マカレナ
それはあなたの体は幸せと良いものを与えるためにあるから
あなたの体に喜びを、マカレナ
ヘイ、マカレナ(ア〜イ!)

             (拙訳)

*************************************************************

 前触れもなく、聴いたこともないアーティストが突然大ブームを起こすのが音楽シーンの醍醐味でもありますが、そんな中でもこの「マカレナ」のインパクトはすごかったですね。

   2018年にビルボード誌が発表した、歴代シングルTOP100の8位ですからとんでもない大ヒットです。

 

 私事ではありますが、昔、両親と兄とハワイ旅行に行った際にクルーズ船ディナーに申し込んだのですが、そこに”ハコバン”が入っていて食事中に有名な洋楽を演奏していました。そして食事が終わった頃、じゃあ、ラストはこの曲で〜とか言って、この「マカレナ」をやり始め、客は半強制的にあの振り付けを踊らされました(笑。あれはなんだったんだろう?と今も呆然とした気持ちになってしまいます。。。

 

 ロス・デル・リオはスペインで結成された、アントニオ・ロメロ・モンヘとラファエル・ルイスによるデュオ。1962年に結成され、1967年頃からはシングル盤を出し始めています。

 SONGFACTSというサイトにはこう書かれていました。

「これは、もともと1993年にスペインのローカル・レーベルから発売されたもので、良く売れていました。その翌年、アメリカのBMG社がスペインのレーベルを買収し、「マカレナ」をアメリカでヒットさせようとしました。英語ヴァージョンをダンスクラブやクルーズ船に売り込み、1995年にシングルとしてリリースしました」

 クルーズ船はレコード会社の宣伝戦略だったのか、、と今頃になって知りました。当時僕は競合レコード会社の洋楽ディレクターだったのですが、まんまとやられました、、(苦笑。

 

 さて「マカレナ」とGoogleで検索するとウィキペディアの次にヒットするのが、なんとベネズエラ大使館の HP内のページです。

 そしてそのページを開くと見出しにはこう書いてあります。

世界的大ヒットとなった『恋のマカレナ』は、ベネズエラ
美しいフラメンコダンサー、ディアナ・パトリシアを称えた歌。
彼女はその後、「マカレナ」と呼ばれるようになったそう

 

 ロス・デル・リオの二人が南米プロモーション・ツアー中にベネズエラでパーティーに招かれたときにベネズエラ人のフラメンコダンサー、ディアナ・パトリシアが舞踊を披露したときに、それに魅了されたロス・デル・リオのアントニオ・ロメロが掛け声をだして盛り上げ、その時に自然と口をついて出たのが「dale a tu cuerpo alegría(あなたの体に喜びを)、Magdalena」という言葉だったそうです。

「”アントニオは、ホテルで一気に5分で残りの歌詞を書き上げた”とラファエルは言う。すでにメキシコのエマニュエルが同じタイトルの歌を歌っていたことと、”マグダレナは朝食のように聞こえる(註:マフィンやカップケーキをマグダレナスということをさしていると思われます)」という理由から、アントニオの娘の名前がエスペランサ・マカレナと呼ばれていることと、彼らが彼女にとても献身的であることから、彼らは名前をマカレナに変えた」

 (VANITYFAIR   2015年9月9日)

 

 そして、ディアナは通称"La Macarena"と呼ばれるようになり、曲の大ヒットとともにますメディに引っ張りだこになったといいます。

 こちらががオリジナル・ヴァージョンの「マカレナ」です。

www.youtube.com

 こちらはスペインで10位まで上がるヒットになり、オランダでも15位になりました。

 これを聴いたのが、マイアミのラジオ局”Power 96”のパーソナリティだったジャミン・ジョニー・カリードで、彼がDJをやっていたクラブのお客さんからリクエストされたのがきっかけでこの曲を知ったそうです。カリードは「マカレナ」を局の上司に持っていくと、英語版を作るようにと言われたそうです。

 彼は一緒にBayside Recordsをやっている2人のパートナー、マイク "In The Night" トリアイとカルロス・デ・ヤルザにリミックスを依頼してできたのがこの(Bayside Boy Mix)だったのです。

 

  今回初めて知ったのですが、曲の冒頭の女性の笑い声はYAZOOの「Situation」という曲のサンプリングだそうで、ということはアリソン・モイエの声だったんですね。

 

  ロス・デル・リオの二人は21世紀に入ってからも精力的に活動しているようで、”マカレナ”をフィーチャーした曲のMVにも出演しています。

 

キューバのユニット”Gante de Zona”の「Mas Macarena」(2016)

www.youtube.com

アメリカのラッパーTygaの「Avy Macarena」(2019)

www.youtube.com

 

f:id:KatsumiHori:20211002185735j:plain